元祖アイドルスピード調整用パーツ 各キャブ用にラインナップ!

オリジナル SUキャブ用オプションパーツ多数
キャブのメンテや調整がらくらく
HSR42キャブ・S&Sエアークリーナー・キャブ関連パーツエアクリーナー
CV・バタフライキャブ関連のパーツも充実!
塵力アップ!!エアクリーナーハイパーエレメント
K&Nのエアフィルターも各種取り扱い。
エアリーク対策部品 強化マニホールドシール
アイドリングが落ち着かない場合やクシャミの多いバイクは要チェック!
吸気系専用工具
キャブの分解やマニホールドの取り外しに必要なツールなんでもアリ!

アイドルスクリュー スプリング ケイヒンCVキャブ用
品番20018
 
\680

 

 

アイドルスクリュー スプリング 81〜89年 ケイヒンバタフライキャブ 用
品番20019
 
\480

(ネジ径 4mm用)

 

アイドルスクリュー スプリング 76〜80年 ケイヒンバタフライキャブ 用
品番20020
 
\480

(ネジ径 5mm用)

 

アイドルスクリュー スプリング S&Sスーパー E 、G、B,キャブ用
品番20021
 
\480

アイドル調整スクリューにはめてテンションをかけてネジの緩みを防ぐ 必需品です。

アイドルくんの交換時に なくしてしまったり、ヘタっている場合は取付、交換しましょう。

なんで 純正は、こんなに高いのか?。。。。でも 失くさない限り 一生ヘタラズ使える良品スプリングだからでしょう。

 

らくらく アイドルスクリュー S&S Bキャブ&リンカート用
品番21216
 
\1,980

世にもめずらしい S&S スーパーBキャブ&リンカート用 アイドルスクリュー (S&S ツースロートにも使用可能)

手で らくらくアイドル調整が出来ます。 リンカートは、スプリングを要加工。

全長 約 32mm   

らくらく アイドルスクリュー S&S(E,G)キャブ用
品番20491
 
\1,980

手で らくらくアイドル調整が出来ます。

全長 約 65mm    

HSR用 らくらく アイドルスクリュー
品番20374
 
\1,980

かたくて廻しにくい HSRのアイドルスクリューを手でらくらく調整できるスクリュー

全長 約 6cm

 

SUキャブ専用 らくらく ショート アイドルスクリュー
品番20023
 
\1,680

らくらくショートアイドルスクリューは、全長42mmで 約 30mmノーマルの位置よりアップします。

アイドル回転が工具を使用せずに指で調整可能になります。   エンジンスタート時や暖機運転に最適。

手袋をしたままでも、OK

らくらくスクリューへの取付けはノーマルを再利用するよりも、新品のO−リング(¥80)の装着をオススメします

らくらく エアスクリューはコチラ>>

 


写真は2本ワイヤー

バタフライキャブのオーナーの方はコチラを必読!! 

純正ケイヒンバタフライ用のアイドルスクリューは、〜80年までの旧タイプのM5=ネジ部分の直径 5ミリ(約4.8〜4.9mm)と、81年〜89年のNEWタイプのM4=ネジ部分の直径 4ミリ(約3.8〜3.9mm)の2タイプがあります。

キャブ側のワイヤー受けの部分が1本ワイヤか、2本ワイヤーかで区別も出来ますが、2本受けブラケットをわざわざ1本受け用に  ごていねいに改造したショツプもあるようなので、やはりネジの直径をノギス等で計測して下さい。(こんな時にもノギスは大活躍です。定規では計測できません)

ノギスをわざわざ買うのが面倒なお方に、取っておきの裏ワザ。。。。。。当社のノギスが売れなくなりますが。。。
50円玉の穴は、ナント!4ミリで、5円玉の穴は5ミリなんです。つまり50円玉の穴にアイドルスクリューがピタリ貫通したら、NEWタイプの81〜89モデルにマチガイなしです。

キャブをよ〜く見ると年式ステッカーが貼ってあるものもありますのでそちらも点検してして見てください。

81〜89年式車に旧キャブを付ける人(ショップ)はまず居ないと思いますが、〜80年式車にNEWタイプキャブを付ける事は、以外と多いようです。

返品、交換はお受けできませんので、必ずバタフライキャブのアイドルスクリューの直径を計測の上、ご注文ください。


らくらく ミクスチャースクリュー CVキャブ用
品番21215
 
\3,980

工具を使わずに、手でまわせる ミクスチャースクリュー    コイツは、便利!!   きれいな 3拍子を出す重要ポイントです。

ごていねいな事に、鉛で封印されている “禁断のふた” を引き抜くネジも付属されています。

 <装着例>

                 
  *古いOリングが取れない時は、ゼムクリップを改造して、引っ掛けて抜きます。

TOPBACK TO MENU

http://www.kitagawa-s.com